ミャンマーの賃貸物件紹介|ミャンマーの賃貸物件をお探しならマコト・リアルエステートサービス

Myanmar A&K

日本人とミャンマー人スタッフが厳選し、日本人の方に安心で快適な物件をご紹介

  • 日本と現地のお問い合わせ窓口を設置
  • 日本人によるご入居者専用相談
  • 家具、家電、清掃付の物件もご紹介
ミャンマー専門の不動産物件紹介 お問合せはこちら

Myanmar A&Kとは??

ミャンマーの不動産賃貸ならおまかせください!

Myanmar A&K Co., Ltd.(商号:MAKOTO REALESTATE SERVICE)は、ミャンマーへの日本人駐在員等のお客様を対象とした不動産会社です。豊富な物件情報と迅速・丁寧な対応で、多くの日系企業様からご愛顧いただいております。 日本人スタッフが常駐していますので、日本人目線で厳選した物件をご案内いたします。 また、日本とは生活環境も違いますので、不安なことなどもお気軽にご相談ください。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

♦Myanmar A&K Co., Ltd. Director 有友 誠

1963年、愛媛県生まれ。松山商科大学(現松山大学)を卒業後、名鉄観光サービス株式会社へ入社。
2000年に同社退社後、2社の取締役を経て総合旅行業、インターネット広告業を行う株式会社ティーアールエスを設立。
旅行会社時代にミャンマーを訪れたことをきっかけに、ミャンマーでの小学校建設ボランティアに係り得た経験と多くの人脈を活かし、 ヤンゴンにおいて、主に駐在員等の日本人顧客を対象とした賃貸不動産会社を開業。

現地での物件への送迎、ホテル手配、ビジネス視察、及び
観光の手配などもお気軽にお申し付けください。

日本人とミャンマー人スタッフが厳選し、日本人の方に安心で快適な物件をご紹介

ミャンマー専門の不動産物件紹介 お問合せはこちら

Myanmar A&Kが選ばれる3つの理由

安心で快適な物件を
ご紹介!!

日本人ベテランスタッフと日本在住14年の経験を持つ現地スタッフが厳選した、安心で快適な物件をご紹介いたします!!

迅速なサポート体制!!

ミャンマーの物件では、高級なコンドミニアムでも、特に、水回り、電気関係においてトラブルが発生することが多々あります。そういった場合、きっちりと対応してくれる不動産業者を選択することが、最重要といっても過言ではありません。弊社では、専門の工事業者とのタイアップのもと、親切・丁寧・迅速に対応させていただきます。

全て日本語で対応!!

日本人スタッフが常駐しているため、物件案内からご契約まで日本語で対応いたします。通常、契約書は英語表記ですが、日本語の契約書をご希望の場合は、ミャンマー語、日本語併記の物をご準備致します。

日本人とミャンマー人スタッフが厳選し、日本人の方に安心で快適な物件をご紹介

ミャンマー専門の不動産物件紹介 お問合せはこちら

ミャンマーってどんなところ??

ミャンマーは、インド・中国・タイなどの国に囲まれた仏教国です。 国土は日本の約1.8倍、人口は、約5,150万人、ビルマ族の他130以上の民族で 構成されています。 日本との関係も深く、明治時代より日本人の居住者もおりました。また、先の大戦においては、13万人以上に上る日本兵の戦死者を出したインパール作戦は有名ですが、そこに至る過程で、多くの日本人とミャンマーの人々の心の触れ合いがあり、日本人がとてもお世話に
なった時代があったことを忘れてはなりません。

日本のような四季はなく、雨季(5月下旬~10月中旬)、乾期(10月下旬~5月中旬)の二つに大別されます。 3月~5月は酷暑、12月~1月は、過ごし易い気温で、ベストシーズンとなります。

治安

ミャンマー人は、笑顔で話しかければ満面の笑みで答えてくれるような、人懐っこく優しい性格の人が多く、安心して暮らすことができる国です。しかし、昨今、貧富の差が拡大しつつある為か、スリ、置き引き、タクシーの運転手による強盗事件などが発生しており、特に夜間は注意が必要です。

インフラ

整備は進んでいますが、決して良いとは言えません。停電もあるので、耐えられない方は、ジェネレーター(発電機)等、予備の電源を備えている物件を探すことが大切です。携帯電話は、SIMカードの値下げや各国の通信会社の進出により普及してきています。インターネットは、無線ルーターをつかったものやADSLが主体でスピードは、まだまだ十分なものではありません。

交通

地下鉄や高速鉄道はまだ計画段階で、庶民の足はバスが主体です。運賃は、市内は200チャット程と安いのですが、老朽化したバスにすし詰め状態ですので、外国人にはハードルが高いです。したがって、外国人の足は、専らタクシーか運転手付きレンタカーとなっています。最近では、電話一本で配車可能なメータータクシーもお目見えしました。

食生活

主食は米(インディカ米)でご飯の上におかずをのせ、混ぜながら食べる食べ方が一般的です。脂っこい料理が多く、揚げ物、煮物、和え物、麺類、スープなどが中心。地域によっても色々な種類の郷土料理があります。
最近、ヤンゴンでは、日本料理店が次々と出店しており、現在約100店舗以上となっています。

買い物

スーパーマーケットの他、大きなショッピングモールもオープンし、日本の生活用品や化粧品、食品なども徐々に購入しやすくなってきています。最近、コンビニも開店ラッシュとなっています。

生活情報誌

ミャンマージャポン、ヤンゴンプレスなど情報が充実したフリーペーパーが多く出版されています。日本企業の進出情報やミャンマーの政府の動向など様々な情報が掲載されており地図も充実しています。ヤンゴン生活には欠かせないものとなっています。

不動産事情

ミャンマーの賃貸物件(住居)は、大別して、サービスアパート、コンドミニアム、ローカルアパート、戸建住宅となります。賃貸物件の契約は、一般的に、家賃1年分の前払いと、仲介手数料(家賃1ヶ月分)が費用としてかかります。この他に、保証金(家賃1ヶ月分)がかかる場合があります。サービスアパートの場合は、家賃1~3ヶ月分の保証金を預け、家賃は月払いとなります。サービスアパートや高級なコンドミニアムは、快適な物件が多いですが、ローカルアパートの場合、特に水回りに問題がある場合が多くなっています。

日本人とミャンマー人スタッフが厳選し、日本人の方に安心で快適な物件をご紹介

ミャンマー専門の不動産物件紹介 お問合せはこちら

お問い合わせからの流れ

お問い合わせ

下記入力フォームよりお問い合わせください。
担当者より内容確認のご連絡をさせていただきます。

物件見学

伺ったご希望をもとに
物件を探し、ご案内いたします。

入居の申込

物件が決まったら、申込書をご記入いただきます。
物件によって、審査が必要な場合もございます。

ご契約

契約金や家賃等のお支払いや、契約書などをご記入いただきます。 契約書は、ミャンマー語と日本語併記のものをご準備いたします。

日本人とミャンマー人スタッフが厳選し、日本人の方に安心で快適な物件をご紹介

ミャンマー専門の不動産物件紹介 お問合せはこちら

ミャンマー不動産タイプ別特徴

サービスアパート

サービスアパートは、室内清掃付きでレストランやジム、プール、スポーツ施設などを備えており、賃料は5,000~8,000USD程度。住居とホテルの両方の要素を備えた施設です。

コンドミニアム

コンドミニアムは、日本でいうと分譲マンションで、エレベーター・ジェネレーター(発電機)付、中にはプールやジム付の物件もあります。賃料は、2,000~6,000USD程度。家具・家電付き物件がほとんどです。

ローカルアパート

コンドミニアムが外国人やミャンマー人の富裕層向きなのに対し、ローカルアパートは、一般のミャンマー人も居住する所謂アパートです。6~8階建てでもエレベーターが無いものもあります。キッチンやトイレ、シャワーなどの水回りに問題がある場合が多々あります。賃料は、400~1,500USD程度。

戸建住宅

部屋数が多く、庭、ガレージ付が一般的です。ご家族帯同の方、複数人で利用する方にお勧めです。住居兼オフィスとして利用できる物件もあります。
賃料は、1,500USD程度~

オフィス

ビジネスセンターのような大規模なオフィスビルから、ローカルのオフィススペース、レンタルオフィスなど様々です。ビジネスセンターの場合、施設のにより、50~100USD/㎡程度。ローカル物件の場合は、15USD/㎡程度~様々です。

店舗

オフィスビル内の物件、ローカルアパート1階の物件、戸建住宅を改造したものなど様々です。用途に合わせて、ご紹介いたします。

日本人とミャンマー人スタッフが厳選し、日本人の方に安心で快適な物件をご紹介

ミャンマー専門の不動産物件紹介 お問合せはこちら

ヤンゴン周辺エリアの特徴

マヤンゴンエリア(8マイル・9マイル)
ヤンゴンの玄関口ヤンゴン国際空港から車で10分程に位置し、幾つかの役所も存在しています。買い物にも便利で日本人医師常駐のヤンゴン最大級のインターナショナル病院ヴィクトリア病院があります。ミンガラドン工業団地やラインタヤ工業団地にご勤務の方に便利なエリアです。
ヤンキンエリア
ヤンゴン市の中心部に当たります。空港方面、ダウンタウン方面のどちらに行くのにも便利なエリアです。オフィスビルとホテル、コンドミニアムを併せ持つ大規模な複合施設もオープン間近で活気のある商業地となっています。
バハンエリア
プロマートという日本と韓国の食材に特化したスーパーや、マーケットプレイスという外国人に評判のスーパーもある地域。ホテルや大使館が多いので生活にとても便利です。ゴールデンバレーという高級住宅街もこのエリアにあります。
タケタ・タンリンエリア
ティラワ経済特区まで車で15分~30分程度と近く、ティラワでご勤務の方にはとても便利です。ダウンタウンと違って、緑が多く静かなエリアです。
ダゴンエリア
ホテルや外国人向け飲食店が多く、徒歩圏内で一通りの事が完結できる外国人に人気のエリアです。平日11:30~13:00頃、16:00~17:30頃は、学校送迎の車で渋滞が起こりますが、それを除けば、安心で快適なエリアです。
サンチャウンエリア
日本語学校や各外国語学校などが点在し、若者の多く集まるエリアです。ダゴンセンターという大きなショッピングセンターがありジャンクション・スクウェアーも近く賑わっています。比較的きれいでリーズナブルな物件が多い地域でもあります。
ダウンタウン
ヤンゴン一の繁華街エリア。ホテル、市場、レストラン、商店などが密集し、チャイナタウンは夜遅くまで賑わっています。日系企業のオフィスが多く入るサクラタワーやセンターポイントタワーなどの大型オフィスビルもこのエリアにあります。 雨季には、よく道路が水没する箇所もありますので、物件選びの際は、よく確認することが大切です。

日本人とミャンマー人スタッフが厳選し、日本人の方に安心で快適な物件をご紹介

ミャンマー専門の不動産物件紹介 お問合せはこちら
Go Top